ミンネの売上をアップさせるためには、ファンである”フォロワー”を増やすことも重要です。
トンソクデザインは、2016年にフォロワーが50人→200人へ一気に増えました。そのときのエピソードをお話します。

minneバナー

特集にピックアップされる!売上・お気に入り・フォロワーが爆増!

トンソクデザインが販売しているブタ雑貨「ブタのメモスタンド(とんかつ)」が、2016年冬に「デスクを楽しく特集」にピックアップされたことで、一気にフォロワーが増えました。
ミンネの特集に取り上げられた「ブタのメモスタンド」
ちょうどその日は体調が悪くて会社を休んでたところ、アプリからの通知がひっきりなしに届きました。朦朧(もうろう)としながら鳴りやまないアプリからの通知にひとりでニヤニヤしていたある冬の日でした。

そして、やはり特集に取り上げられた影響力はすさまじかったです。

  • 特集に取り上げられたことで47個の売り上げ!
  • 商品のお気に入り数が17から500以上へ!
  • フォロワー数が50人から200人へ!

といった具合に売上・お気に入り・フォロワーが爆増しました。

2017年4月現在では売れるペースこそ落ち着いたものの、引き続き作品のお気に入り登録とフォロワーの増加は緩やかに続いています。
ありがたいことにブタのメモスタンド(とんかつ)のお気に入り数は今では700を超えています。
ミンネのお気に入り数
特集は終わったのにみなさんどこから商品を知っていただいてるのでしょう?ミンネで「ぶた」と検索するとスライスピッグがある程度上位に表示されるので、検索経由かもしれません。
特集に取り上げられたことで、ミンネの影響力をまざまざと見せつけられたのでした。ありがたや。

ミンネのお気に入り数推移グラフ

特集に取り上げられるためには

運よく特集に取り上げられました、おしまい!では読んでくれたみなさんに何の得にもならないので、ここからはトンソクデザインなりに特集に取り上げられるために気を付けた方がいいポイントを検証してみました。

とにかく写真が第一

特集に取り上げられるためには写真がきれいなことが第一だと思います。
特集をチェックしてるとわかりますが、掲載されている作品はやっぱり写真がきれいです。

ミンネ(minne)デスクを楽しく特集

クリックで拡大

もちろん商品自体に魅力あふれるものばかりですが、やっぱり写真がきれいじゃないと取り上げられないですよね。雑誌を読んでて写真がきれいじゃなかったら誰も欲しいと思わないので、それと一緒です。
商品の写真に一定のクオリティがあれば、特集掲載の第一歩になるでしょう。

商品のわかりやすさ

特集に取り上げられるためには商品のわかりやすさも大事なポイントだと思います。
「デスクを楽しく」特集ではこちらの商品が特集のTOPを飾っています。
特集に取り上げられた、象のテープカッター
この作品は写真がきれいなことはもちろんですが、「象をモチーフにした作品であること」「テープカッターであること」が1枚の写真からわかります。

「デスク特集」として象のテープカッターは、テーマを守りつつ写真もきれい&何の商品かわかりやすいのがTOPを飾ったポイントだと思います。
あらためて写真の重要性を考えさせられました。

Point

・写真がきれいなことが特集に取り上げられるための最低条件

・写真から商品の特徴が伝わる1枚を載せること

写真をきれいに撮るためには

写真をきれいに撮るためには
商品の写真をきれいに撮るための方法は、ネットを探せばいっぱい見つかります。トンソクデザインの商品も、ネットを調べながら自己流で撮ってみました。
でもやっぱりプロが撮ったみたいには写せないんですよね。同じ悩みを持っている作家さんも多いのではないでしょうか。

そんなときはいっそ専門業者に頼んでみてはいかがでしょうか。調べてみたところ、手が出ないほど高いこともないみたいです。
なるべくリーズナブルに商品写真を撮ってくれるサイトをピックアップしたので、参考にしてみてください。

おまかせWEB商品撮影サービス

おまかせWEB商品撮影サービス
http://ec.omakaseweb.com/
商品を発送すれば、プロのカメラマンが”ECで売れる写真”を撮影してくれるサービス。
撮影だけでなく、プロのライターが商品説明文(キャプション)を依頼するとこもできるので、ネット通販の強い味方ですね。

運営はミンネと同じGMOグループ。ミンネのサイト上でももっとお知らせしてもいいんじゃないかと思えるほど、ハンドメイド作家にはオススメのサービスと価格帯です。

料金 1商品4カットで1570円
1カットあたりの料金 約390円
サービスの特徴 商品到着後即日納品が可能。オプションを選択すれば商品画像の切り抜きや、モデルさんに商品を着用してもらうこともできる。

商品撮影|株式会社バーチャルイン

商品撮影|株式会社バーチャルイン
http://www.photo-o.com/photo
安価な価格で商品撮影や撮影代行サービスを提供。ホームページの商品写真だけでなく、ネットショップ、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonに対応した撮影代行が可能。 アパレルの撮影からジュエリー撮影、バッグ撮影、アクセサリー撮影、宝石撮影、フローリングでの撮影やシチュエーション撮影などその他撮影を行う。

料金 1商品5カットで1000円
1カットあたりの料金 200円
サービスの特徴 はじめて利用する場合には、品質を保証するために無料にて商品撮影を試せる、「無料お試し撮影」サービスが利用できる。

まとめ

特集に取り上げられたことでフォロワーが一気に増えたエピソードをご紹介しました。

ピックアップされることで売上・お気に入り・フォロワーを一気に増やすことができるので、商品の魅力をしっかりと伝えられるよう商品写真を見直してみてはいかがでしょうか。

関連記事

ミンネのレビューを増やす、超簡単な1つの方法

ミンネで売れない作家を脱却!簡単マネして売上UP方法5つ(minne)